Spanish (Spain)Español   ChineseChinese   English (American) English   French (France)Français   GermanGerman   ItalianItalian   JapaneseJapanese   Portuguese (Portugal)Portuguese   RussianРусский  
パスワードの復旧:
Submit

Outlook Password Recovery Master

Outlook Password Recovery Master MS Outlookの個人設定ファイル(Outlook.pstファイルのパスワード)用パスワードのほか、MS Outlookで作成された全メールアカウントのログイン名およびパスワードを表示するプログラムです。


ダウンロード

概要

MS Outlookは、メール送受信や個人情報管理用の業務用アプリケーションとして普及しているソフトの1つです。多くの人はMS Outlookで複数のメールアカウントを使用しています。一度アカウントを登録すると、ログイン情報やパスワードは通常忘れてしまいます。どこか別の場所に保存しておかない限り、入手する方法はありません。 Outlookパスワード復旧マスターがあればそのような心配は不要です。

このソフトの特徴は、シンプルで分かりやすいインタフェースと、パスワードをすぐに回復する点です。アプリケーションを起動するだけで実現します。 Outlookパスワード復旧マスターは、全メールアカウントのサーバの種類やアドレス、ログイン名、パスワードを復旧します。さらに、MS Outlookに登録された個人設定ファイル(*.pst)を自動的に検出し、もしパスワードで保護されていればファイル名とパスワードを表u31034 Ž¦します。復旧された情報は整形済みのテキストファイルで保存、またはクリップボードにコピーされます。また他の多くの類似ソフトと異なる大きな特徴として、英文以外の文字を含むパスワードも復旧可能な点があります。


関連ソフト

Office Password Recovery Toolbox
Internet Password Recovery Toolbox
Outlook Express Password Recovery Master


特徴とメリット

  • Microsoft Outlook内のすべてのメールアカウントのメールアドレス、サーバアドレス、サーバの種類、ログイン名、パスワードを表示
  • Microsoft Outlookの個人設定ファイル(Outlookの.pst)用パスワードの復旧
  • MS Outlook 2010までの全バージョンのOutlookに対応
  • 英文以外の文字を含むパスワードを復旧
  • すべてのパスワードをすばやく復旧
  • 復旧した情報を整形済みテキストファイルに保存
  • 復旧した情報をクリップボードにコピー、ペースト
  • 使いやすくユーザフレンドリーなインタフェース

ユーザインタフェース

メイン画面には以下の2つのタブがあります。

メールパスワード -メールサーバの種類とアドレスのほか、メールアドレス、ログイン名、パスワードを表示PSTファイル用パスワード -PSTファイルの保存場所、ファイルパス、パスワードを表示

ソフトを起動すると、Outlookで登録(ユーザによって設定)されたPSTファイルのパスワードや、Microsoft Outlookの全メールアカウントのログイン名、パスワードを復旧し、タブ内に表示します。ソフトを起動すれば復旧した情報をすべて得ることができるのです。


 

システム要件

  • Windows 9x / ME / NT 4.0/ 2000 / XP / 2003 / Vista / Seven対応
  • MS Outlook 97 / 2000 / XP / 2003 / 2007 / 2010に対応

 
Copyright © 2003–2015 Rixler Software