Spanish (Spain)Español   ChineseChinese   English (American) English   French (France)Français   GermanGerman   ItalianItalian   JapaneseJapanese   Portuguese (Portugal)Portuguese   RussianРусский  
パスワードの復旧:
Submit

Outlook Express Password Recovery Master

Outlook Express Password Recovery Master Outlook ExpressのIDとパスワードはもちろん、保存されている全てのメールやニュースグループのアカウントサーバ名、ユーザログイン名、パスワードを表示するプログラムです。


ダウンロード

概要

多くの人はOutlook Expressで複数のメールやニュースグループのアカウントを所有しています。認証のための情報(ログイン名やパスワード)は、初期入力時に使用すると、その後はほぼ間違いなく忘れられてしまうものです。では新しいコンピュータを購入したり、Windowsのアップグレードをしてアンチスパムソフトを有効にするためにパスワードを入力しなくてはならない時、あるいは何らかの理由でパスワードを変更しなくてはならない時、どうなるでしょうか?ログイン名やパスワードを忘れないようにわざわざ紙に書き留めておく人は、ごくわずか。残りの人たちはどうすればよいでしょうか?

答えはもちろん、 Outlook Expressパスワード復旧マスターを手に入れることです。使用方法はいたって簡単。Outlook Expressに保存されたメールやニュースグループアカウントの全てのサーバタイプやアドレス、ユーザ名、パスワードを自動で表示してくれます。さらに、Outlook Express内全ユーザのリストとID、パスワードを表示します。


関連ソフト

Outlook Password Recovery Master
Internet Password Recovery Toolbox
Email Password Recovery Master


特徴とメリット

  • Outlook Express内のすべてのメールアカウントのメールアドレス、サーバアドレス、サーバの種類、ログイン名、パスワードを表示

  • Outlook Expressのニュースグループにおけるサーバアドレス、ログイン名、パスワードをすべて表示

  • Outlook Expressのユーザ名と関連するID認証用パスワードを表示

  • 権限のない者によるプログラム実行を防ぐためのパスワード設定可

  • 復旧した情報を整形済みテキストファイルに保存

  • 復旧した情報をクリップボードへコピー可

  • 使いやすくユーザフレンドリーなインタフェース


ユーザインタフェース

メイン画面には以下の3つのタブがあります。

  • メールパスワード -メールサーバの種類とアドレスのほか、メールアドレス、ログイン名、パスワードを表示

  • ニュースパスワード -ニュースサイトのアドレスのほか、ログイン名、パスワードを表示

  • ID認証用パスワード -Outlook Expressのユーザ名と関連するID認証用パスワードを表示

プログラムを起動すると、Outlook Express内の全ユーザのメールやニュースグループアカウントのログイン名、パスワードを取得して、上記タブ内に表示します。ソフトを起動すれば復旧した情報をすべて得ることができるのです。


 

システム要件

  • Windows 9x / ME / NT 4.0/ 2000 / XP / 2003 / Vista / Seven対応

  • Outlook Expressのバージョン4.0以降に対応


 
Copyright © 2003–2015 Rixler Software